2010年 06月 01日

王滝 【後編】

100キロの方たちを見送った後、AM7:00スタートの42キロに出るかむるちさん
を応援しようと思い向かいましたが、42キロのスタート地点、遠すぎです042.gif
去年は同じ林道からスタートしたのになぁ・・。
自然湖の辺りで7時過ぎてしまい引き返します。。
c0212307_15191554.jpg




後は100キロの選手が来るまで暇なので、どんぐりパン作りに参加しました012.gif
どんぐり粉入りパン生地です。
c0212307_15192477.jpg

これを伸ばして伸ばして木に巻きます。
どんぐりパン友達の名古屋のR子さん♪
巻くのがとっても上手です038.gif
この後、二人で写真も撮ったり楽しんだのですが、私の顔がR子さんの1.5倍
だった為、こっそり思い出にしておきます037.gif
c0212307_15193010.jpg

パワースポーツのお姉さんも、ボランティアの美人なお姉さんも一緒に焼き焼き。。
c0212307_15193591.jpg

完成~016.gif
どんぐりの味って知ってます?とっても甘くて美味しいんですよ~♪♪
R子さんは旦那さまに。私はバンダナさんに。もう1本ずつ焼きました012.gif
c0212307_15194070.jpg


私がどんぐりパンを焼いてる頃、バンダナさんはと言うと、レース始まって直ぐの
頃に気が緩んで転んだようす・・008.gif ←よくあります。
私はメカトラは全く詳しくないので、うまく説明は出来ないんですが、
転んだ時にリアエンドがグニャっと曲がってしまい、ギアが使えなくなったのかな。
チェーンがギアの内側に入ってしまうので、カッターで何度も切って継ぎはぎ状態。
修理の回数と時間が多かったので、だんだんと気持ちも折れてしまったようです。

その時はまだバンダナさんが悪戦苦闘してるのを知らずにいたので、11時過ぎて
42キロを完走した人がちらほらと帰って来ていたので、100キロのゴールをトップ
の方から見たかった私はゴール地点付近まで向かうことに。


ところが・・・・・ががーーーーーーーん!!


バンダナさんの車、うんともすんとも言いません・・015.gif
なんだか悪い予感です。車と言うか乗り物はさっぱり分からない私・・・。
42キロから帰ってきた周りの男性に声かけます。
「バッテリーかなぁ?????」
ってことで、どんぐりパン友達のR子さんにブースターケーブルを借ります。

うーーん。やっぱり、うんともすんとも言いません・・008.gif
c0212307_15194565.jpg

一度、JAFに連絡してみました。
ちなみに王滝まで来るには2時間かかるとのこと。
JAFの方にもっと大きい車で試してみてと言われ大きい車を探します042.gif

無線が鳴っていたので、大会関係者の方の車だと思うけど、トレックの車の隣に
止めてあった車の男性に声をかけたら 快く来てくれました。
こっちの車は大きいので、バンダナさんの車の脇に止められず、隣の車の移動を
お願いしたところ、隣の方はレース中に鎖骨骨折で動けないとのこと・・042.gif
なので男性数名で バンダナさんの車を押して移動。。

うーーん。やっぱり、うんともすんとも言いません・・008.gif
c0212307_15195051.jpg

メカに詳しい方たちがアレじゃない?コレじゃない?と色々試してくれています。
説明書を読んでる人もいてくれてます。
けっこう長い時間こーしてやっていたので、42キロの完走者が次々戻ってきます。
c0212307_15195568.jpg

もうこれ以上は無理!ってことで、またJAFに連絡することにしたのだけれど、
その前に先日修理に出したばっかりだったので、マ○ダさんに連絡することに。
そしたら直ぐにピンと来たようで
「押しがけしてくださ~い。」
とのことです・・008.gif 

なので男性5人くらいに手伝ってもらいながら バンダナさんの車を押して走る~!!
やっぱりダメだなぁ~と思っていたところ、一人の方が
「今度は俺に運転させて!」
と言ってくれたので、また押して走る。走る~!!

ブッフ~ン・・・・。

やっとエンジンかかりました~038.gif
レース後だったのに、たくさんの方が協力してくれて助かりました。
ありがとうございました。これで何とか観光もできそうです。
いや…、秋田まで帰れそうです。。感謝。感謝。。

橋上から滑り落ちて曲がった自転車のかむるちさんも完走して元気な笑顔です。
c0212307_15200100.jpg


バンダナさんが帰って来るちょっと前まで どんぐりパン友達のR子さんと
ずっと一緒にお喋りしていたので、一日楽しく忙しく?過ごせました。
ありがとうね016.gif 一人だったら切なかったです。

バンダナさんも余裕は無かったけど、何とか時間内に完走できました012.gif
「俺の練習不足が原因だよなぁ~!!」
とけっこう反省。
何度も何度も修理して凹んでる間、なぜか「FUNKY MONKEY BABYS」の曲が
頭の中でぐるぐる流れて離れなかったと言うので、今後その曲を聴く時は王滝の
ことばかり思い出すことでしょう012.gif 
まあ、いい経験ですね037.gif
c0212307_1520513.jpg

c0212307_15201519.jpg

F木さん、腰痛そうね。大丈夫?
c0212307_15201063.jpg

この後、飛騨高山へ向かいます・・・。
[PR]

by ban-222 | 2010-06-01 22:42 | MTB


<< 飛騨高山      王滝 【前日】 >>